別れさせ屋の存在意義

私って案外奥深いんだなって

私はそんなに根に持つタイプではないって自分では思っていたんですけど、どうやら気のせいだったようです。私に対して散々暴力をふるったり口汚く罵ってきて。それで別れたら、既にもう新しい彼女がいると。最悪ですよね。こんな男と付き合っていたってことそのものが私にとって黒歴史ですけど、それ以上に私と付き合っている時には既に新しい恋人がいたってことですよね。だってこの前SNSを見たら、今付き合っている彼女と一周年だって。そのころはまだ私と付き合っていたんです。それなのに一周年とか、どれだけ調子が良いんだろうって思いますよね。だからこそ、まずは別れさせ屋に相談しました。そんなのムカつくじゃないですか。よりを戻したいんじゃなくて、別れさせたいなって。私が味わった屈辱を何倍にもしたいじゃないですか。そして、今後も新しい彼女が出来たって言噂を耳にしたら、その都度別れさせ屋に依頼して別れてもらおうって思っています。

私にとっての希望が叶いました

ダブル不倫をしていたんです。あまり褒められたものではないことくらいは分かっていますけど、それでも一緒になりたいってことで双方が離婚しようって話になったんです。私は親戚から罵倒されつつも分かれました。でも相手は全然離婚が進まないんですよ。むしろ怖気づいているようにも見えました。これじゃ私だけ離婚してバカみたいじゃないですか。かといって催促してもなかなか話が進まないんですよね。それで業を煮やして別れさせ屋まで行って依頼したんですよ。そうでもしないとこの事態を打破することは出来ないなって思ったんです。そして依頼して、ようやく離婚してくれたので、これで晴れて結婚出来そうです。彼はちょっと不本意そうな顔をしていたんですけど、約束したんだから仕方ないですよね。離婚してから結婚出来ない期間を過ぎてからは、彼との結婚の準備でいろいろと忙しくなりそうなので、今のうちに彼との時間を満喫しておきたいなって思っています。